図書館のL's recommendations

Books
All copies in use
(0 reviews)
1.帆立の詫び状 おっとっと編
幻冬舎文庫 し-50-2 新川 帆立‖著
幻冬舎 2024.6
Rating of 図書館のL :

Books
All copies in use
(4 reviews)
2.帆立の詫び状 てんやわんや編
幻冬舎文庫 し-50-1 新川 帆立‖著
幻冬舎 2023.2
Rating of 図書館のL :

Books
Available
(1 reviews)
3.レイモンさん
函館ソーセージマイスター 集英社文庫 う18-8 植松 三十里‖著
集英社 2020.3
Rating of 図書館のL :

Books
Available
(3 reviews)
4.こども六法の使い方
山崎 聡一郎‖著
弘文堂 2021.9
Rating of 図書館のL :


No holdings.
(0 reviews)
5.溺愛チャレンジ! 恋愛ぎらいな私が、学園のモテ男子と秘密の婚約!? 
スターツ出版 2024.3
高杉六花
Rating of 図書館のL :


No holdings.
(1 reviews)
6.江戸の探偵 
KADOKAWA 2023.7
鈴木英治
Rating of 図書館のL :

Books
All copies in use
(10 reviews)
7.ファラオの密室
白川 尚史‖著
宝島社 2024.1
Rating of 図書館のL :

Books
Available
(4 reviews)
8.いとまの雪 上
新説忠臣蔵・ひとりの家老の生涯 伊集院 静‖著
KADOKAWA 2020.12
Rating of 図書館のL :

Books
All copies in use
(4 reviews)
9.クスノキの女神
東野 圭吾‖著
実業之日本社 2024.6
Rating of 図書館のL :
重なるはずのないそれぞれの人生が、月郷神社のクスノキ(とその番人)を通して繋がっていく……。

不鮮明な未来を考えるよりも、「今」を楽しむことを考えさせられる!!
重なるはずのないそれぞれの人生が、月郷神社のクスノキ(とその番人)を通して繋がっ...

Books
All copies in use
(3 reviews)
10.鬼の哭く里
中山 七里‖著
光文社 2024.5
Rating of 図書館のL :
岡山の寒村 姫野村ー人口300人にも満たないこの村には、70余年前から伝わるおどろおどろしい伝説があった。
昭和23年8月13日、皆が寝静まった頃、姫野村の大地主である巖尾利兵衛は想像を絶する凶行に及んだ。それから数年後、利兵衛が逃げ込んだ山から、ある時、咆哮が轟くようになった……合わせてその時には、必ず村人の死体が出る。「鬼哭山の呪い」はこうして広まっていった。

新型コロナウイルスが出現した頃、村に東京から一人の男が移住してきたことをキッカケに、呪いの犠牲者と思われる死者が出てしまう……。

外の世界を断ち切り、村の因習に支配され余所者を排除しようとする村人たち。
移住してきた男の目的とは何なのか?
「鬼が哭く夜に死人が出る」ーこの伝説は真実なのか?

『八つ墓村』さながらの呪縛に囚われた村を舞台に、「どんでん返しの帝王」が放つ衝撃の結末!
岡山の寒村 姫野村ー人口300人にも満たないこの村には、70余年前から伝わるおど...
>
Powerd By Google

Category

甲斐市立図書館's recommendations