Top

Kai city Library

Login

Search Result Details
Previous Next
戦国期武田氏領研究の再検討補遺
Holdings: 2 Checked Out: 0
Available for Loan: 2 Holds: 0
Add to My cart Add to Book list
Item Status
竜王図書館 <1012539019>
Available / 2F棚17/Y000-299 / /Y/210.4/シ/  / None
敷島図書館 <1012490999>
Available / 一般郷土資料 / /Y/210.4/シ/  / None
Detailed Information
ISBN-10 4-86602-144-7
ISBN-13 978-4-86602-144-7
Title (Kana) センゴクキ タケダ シリョウ ケンキュウ ノ サイケントウ ホイ
Author (Kana) シバツジ シュンロク
NDC 210.47
Price ¥2800
Publisher (Kana) イワタ ショイン
Size 21cm
Number of Pages 187p
Related Subject 日本 歴史 室町時代
Related Subject 武田氏
Abstract これまで戦国期武田氏領に関する6冊の論集をまとめてきた著者が、従来の研究史上で論点となっている事項をとりあげ、その問題点を整理し、今後の方向性を示す。研究活動の軌跡の記録や著作目録などを追加。
Table of Contents
  はじめに
第一章 戦国期武田氏領の水利と開発
  一 研究史の概要
  二 築堤と河原間開発の労働力編成
  三 水利施設の維持と新田開発の進展
  四 灌漑水利慣行の成立
  まとめに代えて
  はじめに
第二章 武田氏の金山開発と甲州金の創始
  一 武田氏の金山開発
  二 主要金山の経営
  三 金山衆と金掘衆
  四 甲州金の創始と運用
  まとめに代えて
第三章 武田氏領の伝馬制度と商品流通機能
  はじめに
  一 研究史の概要
  二 初期の「伝馬定書」
  三 天正期の「伝馬定書」
  四 実際の伝馬使用の状況
  五 宿駅市場と商品流通機能
  まとめに代えて
  はじめに
第四章 戦国期武田氏領の争論と訴訟の実態
  一 争論の要因
  二 訴訟状況の実態と背景
  三 争論から訴訟へ
第五章 戦国期武田氏領の「半手」と両属関係
  はじめに
  一 研究史の概要
  二 「半手」所務の事例と実態
  三 両属関係の実態
  四 両属関係の背景
There are no patron reviews.

Add to Book list

To-read Currently-reading Read

Rating

Rate from 0 and 5 in 0.5 increments.
Tap [Submit] after you have modified your rating.